お得な制度となるふるさと納税のこと|おすすめ品をチェック

自治体への寄付

ファミリー

行うメリット

ふるさと納税は、とてもキャッチーなネーミングなのですが、一方で勘違いしやすいネーミングでもあります。というのは、対象となる自治体は、自分のふるさとに限定されているわけではないのです。もちろん、ふるさとでも良いのですが、ふるさとではないけれども思い出がある自治体でも良いですし、はたまた、縁もゆかりもない自治体でも構わないのです。ただ、自治体によっては、使い道を明白にしていますので、その使い道に賛同するから選ぶということができます。また、納税ではなく、寄付です。従って、ふるさと納税をしても、納税をする必要があります。但し、ふるさと納税をすれば、税制の優遇措置が施されることになり、寄付金が所得税、住民税の控除対象となります。

特典がもらえる

ふるさと納税には、もう1つ大きな特徴があります。それは、特典を進呈する自治体があることです。特典には、寄付してくれたことに対する自治体からの、お礼に意味が込められています。特典は主として、その地域の特産物となっています。よって特典は千差万別であり、農産物を特典にしている自治体もあれば、工芸品を特典にしている自治体もあり、電化製品を特典にしている自治体もあります。電化製品が特産品というのは不思議に思うかもしれませんが、電機メーカーが所在していれば、電化製品も特産物になるというわけです。また、特典は寄付金によって異なり、寄付金が高額であれば、特典も高額となります。このようなことから、ふるさと納税をする先は、特典を考えて選ぶというのも1つの手だと言えます。

このエントリーをはてなブックマークに追加