お得な制度となるふるさと納税のこと|おすすめ品をチェック

お買い物の節約に

ウーマン

おすすめの方法

ふるさと納税は、節約になり、好きな特産品も受け取れるためおすすめの制度です。まず、全国の市町村がどのような特産品を扱っているのか調べてみましょう。ふるさと納税をする市町村が決まったら申し込みをします。その市町村によって支払い方法は様々です。必ず確認しましょう。その後、寄付をした市町村から受領書という書類が送られてきますが、ふるさと納税を行った証明となるので保管しておきましょう。また、確定申告は必ず行います。ふるさと納税は自己負担2,000円のみで済み、それ以外の寄付金は税金控除の対象となり戻ってきます。自己負担を2,000円以上にしないためにも必ず行いましょう。税金は所得税と住民税から還付されます。

特産品の内容

では、ふるさと納税にはどのような特産品があるのでしょうか。現在、10万点を超えるほどの様々な特産品があります。その市町村でとれる食材なども人気ですが、食べ物以外の特産品もあります。ふるさと納税で、お得度が高い特産品は家電です。アイロンやドライヤーなどの小型家電はもちろん、パソコンやタブレットなどもあります。家電の工場が多くある、長野県や茨城県などで扱っています。一流のメーカーの工場がほとんどで、日本製なので安心して利用することができます。人気の商品はすぐに品切れになることも多いです。ふるさと納税は税金を多く納めている方が、より特産をすることができますので、高収入の方は、大型家電を実質2000円のみで手に入れられるチャンスです。

このエントリーをはてなブックマークに追加